アマゾンの料理人・太田哲雄氏と信濃毎日新聞社が昆虫食でコラボ。タブレットチョコレートにクリケットファームのコオロギを採用いただきました

昆虫食ブランド「PICO SALVATORE」のタブレットチョコレート 蟋蟀(コオロギ)

信濃毎日新聞社とアマゾンの料理人・太田哲雄氏は、昆虫食の意義を発信する「昆虫みらいプロジェクト」の一環で、アンテナショップ「COCON MIRAI(古今未来/ココンミライ)」を7月23日、長野県北佐久郡軽井沢町に開設。

そのアンテナショップの昆虫食等販売コーナーにて販売される、「AMAZON CACAO×INSECT タブレットチョコレート 蟋蟀(コオロギ)」に、私たちクリケットファームの養殖コオロギを採用いただきました。

このチョコレートは、アマゾンの料理人・太田哲雄氏と信濃毎日新聞社が共同開発する昆虫食ブランド「PICO SALVATORE」の商品となっており、この他にも「信州産蜂の子 フィナンシェ」「シルクパウダー メレンゲクッキー」「カイコ シーズニング」などがラインナップ。長野で古来より親しまれてきた昆虫食を太田シェフが新たな解釈で考案し、一つ一つ丁寧に手作りしたPICO SALVATORE商品が常時販売されます。

COCON MIRAIとは?

COCON MIRAIは信濃毎日新聞社の昆虫食事業「昆虫みらいプロジェクト」の情報発信拠点です。食糧危機や水不足の問題に立ち向かうヒーローたちの活躍を描いた絵本アニメーション『小さな救世主の物語』や、昆虫食を楽しく学べる解説パネルを展示。

店内では信濃毎日新聞社が太田哲雄氏と共同で開発し、同氏自ら手作りした4種類の昆虫食商品等を販売。昆虫に関連する絵本や写真集を揃えたライブラリーも備えています。入場は無料。

所在地/営業時間など

長野県北佐久郡軽井沢町発地348-68(レイクニュータウン内)
営業時間/12:00-16:00(変更の場合あり)
定休日/月・火(但し祝日にあたる場合は次の最初の平日)
※他に夏季・冬季休業、年末年始等で不定休あり

より詳しい情報は、信濃毎日新聞社のプレスリリースをご覧ください。

Related Posts